四畳半商店 店主ドードーの日記

四畳半商店の事と心のうちを出しています。

「俺だ」と思った。共依存とアダルトチルドレン

ここ数日、少し朝すぐ起きれなかった。 二度寝してしまう。 と言っても、9時までには起きている。 昨日から6:30起きにまた戻し始めた。 やっぱり気持ちが良い。 8時頃起きると、その日はもう損した気分になる。 けど6:30に起きて、朝日を浴びに外出たりして…

「価値ないよね」〜川越のすずのやの出逢い〜

「全く価値がない。もしただフィリピンのカゴを売る雑貨屋なら」 その通りだと思った。 そして本当はそんな風になりたいわけない。 けど実際に「売れない」という事実が続くと、僕の考えている世界は否定されているのかもと思い始める。 理想がどこか後ろの…

風の匂いが懐かしい

魂がブルブルした感覚 心が震えた時の感覚 ぞくぞくした時の感覚 ネイティブ・アメリカンのトーテムポールを神様だと思った時 マンギャン族の純粋さを感じた時 栃木の古民家の縁側で過ごした時 見えるもの。 聞こえるもの。 そこで感じた匂い。 手や足で感じ…

「衝撃を受けた」その時感じた衝動を忘れないように

心がゾクゾクする、ワクワクする感覚を忘れてはいけないと今日改めて思った。 フィリピンで先住民の作り出すモノの持つ力、アメリカのネイティブアメリカンのトーテムポール、小さい頃に過ごした日本の古民家の暮らし。 理屈は抜きで、ガンッと心臓の下くら…

自然でいること

自分という人間を客観的にコントロールしないと、どんどんひとりになっていくようで、それは悪い事じゃないとは思うけど、もうひとりの自分は、それは皆んなとは違いんじゃない?って言ってたりする。 僕は改めてひとりで居ることがあまりにも自然になってい…

愛ってなんだろう

愛するが僕の人生の最大のテーマだ。 人間として生まれて、僕は何を糧に生きていくのだろうと、ふと心が驚く事がある。 人を愛する事。 みんな結婚して子供が出来て、家族になる。 どんな気持ちで毎日過ごすのかな。 僕は愛がどういうものか、全くわからない…

自分の役目は何か。と考えすぎて、結局まだわからない。けどやっぱこれか。

いよいよお金というモノが、少なくなってきて、いよいよ俺のやりたいことはどうなんだろうと思ってきた。 とはいえまだ半年しか経ってないし、家にこもってHPや販売の準備に追われて、ちゃんとPRはまだ出来てない。 心が少し、あれって思ってるのかもしれな…

33歳になりました。今日は自分のものづくりを一日中考える日になってました。

一年はほんと早い。 とはいえ去年の誕生日は何してたんだか覚えてない。 だいたいふつうに過ごしてる。 今日は実家でゆっくり。 おかんの誕生日が昨日で、妹と姪っ子と少し祝いした。 今日は少しゆるい感じで一日を過ごした。 モノが溢れる時代に、何を作っ…

フィリピンと日本の手しごとを繋ぐように

少し不安が心に現れだしてた。 ここ数週間はそんな感じ。 自分の思う世界がうまく表せず、伝えられずにいたのかもしれない。 伝えようとはしているけど、正しい方法じゃなかったのかもしれない。 全然噛み合ってなくて、とても弱い。 それ故に、反応も少ない…

ちょっと時々不安になる。

お金を借りて、事業を始めたわけだけど、まだ軌道に乗っていないし、借りたお金はどんどん減っていくし、少し不安が心の中に現れることが増えてきた。 よくやってるなあって他のお店見ると思う。 まだ自分のモノづくりを出せていない。 自分の得意とフィリピ…

30過ぎて、涙もろくなったようで。

二十代とは違う、三十代の感受性というか! 感じる幅や深さが大きくなっていく。 ピンポイントだとやばい。 お酒が入ってると、心がゆるむのかな。 涙は悪いことじゃない。 けどあんま人前で泣くとみっともない。 たまには良いんだと認めてる。 人間ぽいし、…

自分らしくいる事

心が行ったり来たりしている。 自分らしくいる事を出来ずにいる自分に気付いている。 フィリピン3年目の頃は、自分らしくいれた気がしている。 他人に気を使う余りに、自分じゃない姿で立ち振る舞ってしまう癖が、自分にはある。 どこまで自然かよくわかって…

人と会う。縁がある。それだけで生きてける気がする。

2度目のSTAND GINZA終わりました。 個人で事業を始めて6ヶ月目?くらい。 イベント出店の中で出逢う皆様との繋がりがあるだけで、もう安心する。 初めて会ったばかりだけど、何か目的持って、向かってる人達と繋がれる事にとても感謝している。 僕は人と本当…

何が作りたいのかよく分からない。

「自分のものづくりをしよう」と思っているけど、今何かを作りたいというものが出てこない。 学生の頃は毎日「作ること」が楽しくて、夢中だったのだけど。 今は「作る」時じゃないのかもしれない。 モノで溢れる世の中だ。 古い家具や違う文化のモノをもっ…

「悲しみをネタに」そろそろそんな時だ。

25日からSTAND GINZAで出店中。 28日まで! 23-24日の土日の盛況から一転、お客さんの数自体はカラッカラの今日までの二日間だけど、めちゃくちゃ出逢いが多かった。 これはこういう出店ならではだ。 来ていただいたお客様との交流時間が取れるから、暇な日…

「毒になる親」読んだ。「精神的な虐待」はもっと認知されなければならないと思った。

最近、読書自体全然出来てなかった。 しかもこの本は僕にとって、とても繋がりすぎてて、 読んでは止まって、自分の心に問いかけて、色々な事を考えて、、 で、また再開する感じで全然読み進められなかった。 内容は思い当たるところが多々あり、また何度か…

完璧じゃないのが心地いい

古道具をヤフオクで買った。 杉の木箱だ。 8ミリくらいの薄い杉板を釘で打ってできた簡素な作りだ。 木箱の内側の底を見ると、奥まっているように見えて、「欠けてるのかな?」と思い、よく見てみた。 わかりずらいけど、奥に斜めになっている。 よく見たら…

お金儲けは必要だけど、やっぱりそれを一番にしたくない

僕はお金儲けがしたくて四畳半商店を始めたわけじゃない。 もちろん事業を継続する為に、お金は必要だけど、良い靴が欲しいとか、高い時計をつけたいとか、そんな事は全然興味無いし、面白くない。 単純に言うと、フィリピンから製品を輸入して、日本で売っ…

優しい人が多いと感じられるようになってきた。

今日は6時クラブどころか5:30起きで、とても寒い朝だった。けど気持ち良い朝だった! 今日はサニトラにETCを付けたり、中部森林組合で頼んだ杉を買いに行ったり、合間はウェブサイトの内容を作ったり。 「もう夜か..!」と毎日のように思う。 時間は早い。そ…

やっぱ「和」が好きだ。

今日はまた地元男衾に戻って来た。 イベントの展示什器を製作するためだ。 学生時代から行ってた都幾川の骨董屋さんで展示用の衣桁を買ったり、網代編みの竹籠買ったり、衝立なんかも頂いて本当楽しかった! 改めて日本の外に出た事で、より日本のことが知り…

僕は自分の心に、正直に生きているのか

僕は何がしたいのか。 僕だから出来る事は何だろうか。 僕にしか出来ない事は何だろうか。 自分の感性で良いと思う事を一番大事にして良いのか。 どこか頭の片隅で、売れる売れないというものの見方をしている事がある。 事業を続けていきたいからだ。 お金…

ホームレスに一回くらいなった方が良いのかもしれない

ホームレスになって、飯が食えなくなって、ガリガリに痩せこけて、「無我夢中」になって生きようとする感覚ってどんな感じなんだろう。 興味がある。 あえて擬似的にやってみようか。 けど不可抗力的にその状況にならないと、少なくとも僕のようなやつは途中…

自分の弱さ 〜青年海外協力隊へ挑戦した本当の理由〜

「自分は悪くなかった」 「相手が悪かったんだ」 「環境が悪いんだ」 「自分は可哀想な人間だからだ」 そんな風に僕は自分の中に閉じこもっていた。 そうやって自分を弁護する理由や出来事を見つけて、愚かにも自分を守ろうとしていた。 フィリピンの長期の…

おっさんと友達になれるのかっとマカティで思いにふける夜

おっさんと友達になれるか 野田庄にて生。 今日は1日マカティにいて、EMSで二箱分の商品を午前中日本に送っていた。 一箱30キロで約10000ペソ! 高いわ。 もっと安いと思った。 他の輸入手段はもっと安いのだろうか。 っととにかく発送が終わって、長…

もっと、もっとバカになろう(・ω・)ノ

バカになりたい。 バカになれば、何でも挑戦出来る。 バカになって、無邪気になって、知らないことに挑戦したい。 バカだから、たくさん失敗するかもしれない。 失敗する方が、身に残る。 大きな失敗をすればするほど、恥をかき、悔しい想いをする。 たとえ…

「不幸にする親」読んだ。きつかった。

ずっと先延ばしにしてきた、昔の事にちゃんと向き合おうと最近思ってきている。 心理セラピーやカウンセリングを受けた方がいいかもしれないと考えている。 とはいえ、フィリピンに行く前より、かなり人とコミュニケーションもとれるようになった。 ただ、今…

子供の頃の家族の暗い話だけど、僕の心のデトックスの為に書かせて下さい

昔のことを吐き出して行くほうが、楽なんだなと最近気付いたんだ。 自分の中だけで、抱え込んでると、ほとんど暗い気持ちになる。 人に昔の事を話せるようになったのも、ほんとここ最近だ。 そしてそれは結構後が楽だと知った。 全然大した事じゃないと感じ…

皇太子様にお会いした時に感じた気持ちは忘れてはいけない。いや、忘れることは無いだろう。

2011年10月、僕は青年海外協力隊としてフィリピンに派遣された。 東日本大震災の直後の派遣で、二本松の訓練所は、 当時被災者の避難所として提供され、 僕たちは大阪茨木市のJICA大阪で訓練を受けた。 派遣前に、皇太子様の励ましのお言葉を頂く機会が、皇…

僕が人の為に役立てることはなんだろう。

僕が持ってるモノは、 木工、フィリピン、英語、 しいて言えばそんなところかな。 どれも駆け出しみたいなもんだけど、これしかない。 興味のある事はたくさんある。 民族、文化人類学、古民家、 世界や日本の文化、テクノロジー、旅、 心理学、教育、家庭環…

心も反復で強くなれるのか 「自助論を読んで」

独立して個人で仕事を始めるにあたり、色んな知恵やヒントを得たくて、とりあえずアマゾンで2、30冊の本を買った。 経営の事と人生や精神的な事の内容ばかり。 読んでるとそれらはビジネスにおいて表裏一体だったり。 25歳の時、苦しいと思っていた時期、何…