四畳半商店 店主の日記

個人的な日記な面が多めのブログです!仕事の事も追い追い入れてきますー

青年海外協力隊

僕はもの乞いに金をやる。

協力隊に応募する前まで、途上国の開発なんて何も知らなかった。テレビやネットから流れてくるアフリカの貧しい子供たちの泣き顔思い浮かぶ程度だった。僕はフィリピンの田舎で計3年間生活した事になる。 竹とココナッツの葉っぱで出来た家や、上水道はなく…

青年海外協力隊に応募した理由。

僕は2011年10月から2013年10月の2年間と2014年4月から今年の4月まで青年海外協力隊としてフィリピンで活動している。 初めの2年間はパナイ島イロイロ州ドゥエニャス町の公立の職業訓練高校の家具製作科に派遣され、いち高校教師として。 3年目の今の活…

Websiteを作った。

クラフトチームのwebsiteを作った。 まだ途中だけど、公開します。 WIXは結構使いやすい、というか簡単で自由にデザインもいじれるのでなかな良い。無料だから広告はしょうがない。 メールの見方もまだわからないような感じだからこのサイトが彼らに任せられ…

継続性が鍵、とはいえちょっと先にやって良いと思う。

継続性を持たすことの重要さ? 協力隊に限らず、途上国の開発で言われる"継続性"をどう持たすみたいな話。 ごもっともだと思うし、事業が続いてほしいと常日頃思いながらも、現地の住民と働けば働くほど、予想も出来ないような問題も難しさも容赦なく降りか…

理解すること

理解することを逃げてた。 理解してないって分かりながらも理解しようと試みていなかった。事業のマネージャーが全然事業に意欲が無くて、けど他のメンバーが意欲的であったからマネージャーにはあまり関わりきれて無かった。少しほっとこう、とさえ思ってい…

フィリピンの教育制度改革"K to 12"。経済格差と教育格差を広げる可能性があると、僕は思う。

また批判的な内容で、お世話になっているJICAに怒られないかと心配だけど、個人的な日記なのであまり気にしないでください。 まあ一昨年に一度報告会で話させてもらったから、もう良いでしょう。 フィリピンの教育改革Kto12とは。 2011年から現アキノ大統領…

短い動画作りました。

事業紹介の動画です。 今支援してる事業の動画です。 ココナッツシェルを使ったクラフト製作をフィリピンのミンドロ島という辺鄙な所でやってます。 今はフィリピン国内のみで販売してますが、海外でも売れるよう支援したいと思っています。 1分半とかなん…

フィリピンでボランティアしててぶち当たる壁。

協力隊に来る前はいろんな理想があった。 たとえば、テレビから映し出される途上国の貧しい人々の現状を見て、可哀想だと思って、何か助けになれないのかってもやもやしたり、けど何の技術もない僕が何が出来るんだって自問自答したり、けどきっと何か出来る…

なんでコイツこんなに仕事出来ないんだ!ってムカつく事は、その相手のことを知らない証拠。

決して僕が仕事出来る人間って訳ではないんです。 どこにでもいる普通の日本人です。 フィリピン人と仕事をしてると、なんでそんな事するの?とか、どーしてそう考えちゃうの??って言う事が毎日のようにおきます。 最初のうちはおおめに見てるんですが、毎…

イライラした時は深呼吸して空を眺めよう。

世界中どこにいてもイラってする事ある。 なんでボランティアやってんかなって不貞腐れる事たびたびある。 この人達の為って思ってやってるのに理解と目的が共有できてないと、その人にはその重要性がまったく理解されない。 ぼくがなぜここにいるのかって事…

笑いの連鎖。笑いって伝染するね。

久しぶりにあんな大笑いしてる人を見た。 笑いすぎて声が出ないで、呼吸するのが大変な。 そういう笑いってめちゃくちゃ大きい声が出る訳でもなく、むしろ息しずらくて、声にならないよね。 フィリピン人は良く笑う。働かなくて貧しいけど、笑顔をいろんな意…

日本人は日本人、フィリピン人はフィリピン人であるべき。

昨日今日と色々とお話を聞かせて頂き大変勉強させてもらいました。 酒井さんありがとうございました! お話の中で、フィリピン人の国家観、フィリピン人のアイデンティティという所で、あーなるほどなあと思いながらフィリピンでの日々と照らし合わせていま…