四畳半商店 店主ドードーの日記

個人的な日記な面が多めのブログです!仕事の事も追い追い入れてきますー

なんでコイツこんなに仕事出来ないんだ!ってムカつく事は、その相手のことを知らない証拠。

決して僕が仕事出来る人間って訳ではないんです。

どこにでもいる普通の日本人です。

 

フィリピン人と仕事をしてると、なんでそんな事するの?とか、どーしてそう考えちゃうの??って言う事が毎日のようにおきます。

最初のうちはおおめに見てるんですが、毎日のように積み重なると僕のキャパを越えて、だんだんイライラしてくる訳です。

その都度、そんなもんこうすりゃいいじゃん!とか、こんなの無駄で今やる事じゃないよ!とか言ってた訳です。

結果、だんだんその気持ちが言い方や態度に表れ、ムカつきながら注意して、相手も不快で言った自分も不快でっていう悪いタイプの状況に陥ります。

 

要は仕事が出来るが故に、仕事出来ない人間に対して、その出来ない理由を理解出来ず、また理解しようとせず、その仕事の結果のみでその人間を評価してしまう、という感じ。

 

これって途上国の開発の現場だけの話じゃないですよね。

日本社会の方がよりシビアだと思う。想像するだけでいやだな...;

 

結局、その仕事出来ない人が何を考えているのか、なぜそうしたのか、どういう経緯でそうなったのかっていう事を”知る”という行為自体をしていないから、いつまでもその人の事がわからないし、”知る”行為に掛ける時間的、心理的余裕が無いから、心が狭くなってしまう。

 

心が狭いから、小さな煩いにでさえ反発してしまう。

 

プライベートでその仕事の出来ない人を面白いやつ、良いやつだなって少しでも思ってたら、その間違いにも愛情もって接することが出来たんだろうな。

 

うん。きっとそうだ!

大きく優しくなりたいな。