四畳半商店 店主ドードーの日記

四畳半商店の事と心のうちを出しています。

Manila fame Oct.2017 へ行った時のご報告。

f:id:dodosachio:20171101000802j:image

先月のフィリピン訪問はマニラフェイムに合わせて計画していた。

 

新しい何かを見たかったからだ。

 

面白い商品があったら買ってみたかった。

f:id:dodosachio:20171101002020j:image

結果的にはあまり面白いものはなかったけど、MASAECOの佐久間さんに会えたり、かわいい製品も少しあった。

 

イロカノの織物を売っている小売業の会社も出ていた。

 

値段はかなり高かったけど、あまり見ない柄だったな。

f:id:dodosachio:20171101001325j:image

これはビナコルと言われる柄の織物。

 

赤の組み合わせは初めて見たな。

 

綺麗だけど何用に使おうか。 

f:id:dodosachio:20171101001943j:image

なんて思っていたら、椅子の座面にしているところも。

 

センス良かったな。

 

f:id:dodosachio:20171101002221j:image

このステージでカリンガ族のタトゥーのできる最後のお婆ちゃんが施術をするらしかったけど、2時間待っても出てこず、見ないで帰った。

 

2500ペソって言ってたかな。

人だかりが出来ててみんなやってほしいよう。

 

入れ墨は挑戦してみたいなあ。

日本っぽいのが良いな。

けど銭湯好きだから、はいれないのは困るな。

f:id:dodosachio:20171101002706j:image

バイヤー登録していくと、バイヤールームで昼飯が食べれたり、30分マッサージ受けれたりと最高だった。

 

そんなサービスあったのねと関心。

 

日本人のバイヤーもちょろちょろいたな。

 

今後フィリピンのモノづくりが日本に入っていく始まりかもしれない。

 

5年前に初めて訪れたManila Fameは、とても面白かったけど、その頃と対して変化していない感じがあった。

 

見慣れすぎたってのもある。

 

変化して新しいものがないと、人は見てくれなくなるんだよな。

 

自分に対する戒めになった。

 

いろんな世界をまた見たくなった。

 

 

 

 

 

 

殻を破れ!話して鍛える、英語コーチングメルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス