四畳半商店 店主ドードーの日記

四畳半商店の事と心のうちを出しています。

最近力がでないようだ。

ここ数日、なんだか力がでない感じがする。

 

意欲が湧かないかんじ。

 

出店があれば多少はやるぞっとなる。

 

無い日はもっぱら読書だ。

 

ひたすら読書をしているの。

 

暑いから、外に出たくないとか、自分にいろんな口実を作って、本を読んでいる。

 

今日は児童心理学の本で、太宰治の人間失格が取り上げられてたから、人間失格を中学ぶりに読んだ。

 

初めて読んだ気になった。

 

太宰治も僕と似た部分があると思った。

 

世間を警戒してしまう。

 

偽りの自分を演じる。

 

僕もどうそれに向き合っていけばいいのだろう。

 

ワークの本も買ってみた。

 

この霧がかかったような、心の生きづらさをどうにかできないものか。

 

このブログでしか話せてない事が多い。

 

友達にも家族にも言えない。

 

わかってなんかもらえない。

ってどこかで思っている。

 

人を信じることより、失望を想像してしまうクセが昔からある。

 

いつからか。

 

なんとか解明していこう。