四畳半商店 店主ドードーの日記

四畳半商店の事と心のうちを出しています。

身体の調子が良くなり、心も穏やかに。

今日も目黒で壁を抜いていました。

 

数日続いた微熱は和らぎ、関節も痛くない。

 

身体が元に戻ると、心もいくらか余裕がでますね。

 

最近は運動もしていなかったし、マック食べてばっかり(地元でwifiあるのがマックのみという口実ですが、ポテトにハマって。。)

 

 

そういう小さなバランスの傾きが寒さと重なって、身体の調子が狂うのでしょう。

 

今日は穏やか気持ちでいられて良かった。

 

壁抜いて、石膏まみれになって、久保さんとお茶して、たこ焼き連れてってもらって、みのりちゃんも合流して、お風呂入って、寝るっていう、ごく普通な日常の1日なんだけど、とても穏やかで、むしろ貴重な特別な日であると思う。

 

当たり前にお風呂入ることが幸せだったり、たこ焼きとホッピーとか、壁壊すの頼まれて石膏まみれになるのも、今の瞬間瞬間でしかできないことばかりなんだなっとふわーっと感じています。

 

明日は埼玉に戻り、円卓のプロトタイプを作ろう。

 

さあ寝ます。

殻を破れ!話して鍛える、英語コーチングメルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス