四畳半商店 店主ドードーの日記

四畳半商店の事と心のうちを出しています。

ハチドリマルシェ終わりました。月光舎さんの展示も搬出ー。

f:id:dodosachio:20181213191042j:image

年内の出店も残りわずかになりました。

 

初めて参加した小竹向原のSAI MARKETさんでのハチドリマルシェも、みぞれがちらつく中、様々なお客さんとお話しすることができました。

 

箒は相変わらず好評で、イラヤ の編み細工も今日は少しお買い上げ頂きました。

 

やはり今のご時世なのか、実用品である箒は売れますが、Mangyan族のカゴは蓋つきで個性的な編みの柄故にか、好みの合うお客さんだけが買っていかれます。

 

 

これは月光舎さんの販売の中でも同じでした。

 

嗜好品に近い、オブジェのようなカゴもあり、なかなか購入の優先順位が低いんだと思いますが、僕は直感的にモノを買うことが多く、(もちろんお金がないときは控えます..控えているつもり。)

 

出逢いやその瞬間の感動を大事にしています。

 

ビビビッとモノから何かを感じる瞬間があった時は、その刺激は直感であり、僕とモノが出逢ったパワーのきらめきなのです。

 

僕はそういうモノに囲まれて暮らしたいし、そういうモノといることが、力になるのです。

 

物を言わぬモノたちゆえに、より惚れ込んでしまうのです。

 

これからも僕はそんな事を繰り返しながら、人が作った自然なモノたちと関わっていくのだろうと思います。

 

明日はヒルズマルシェですが、寒さに負けず頑張って参ります。

 

写真は月光舎さんがブランケットを敷いて使ってくださり、ステキに展示されていたものです。

 

 

 

殻を破れ!話して鍛える、英語コーチングメルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス