四畳半商店 店主ドードーの日記

四畳半商店の事と心のうちを出しています。

今年は四畳半商店の「表現の場」を持ちたい

f:id:dodosachio:20190104222711j:image

今日も円卓の製作を朝から。

 

僕は今家具を作っている。

 

ようやく自分で作ることを始めたところだ。

 

去年はフィリピンの手仕事を紹介して、販売してきた。

 

この一年、よく言われる事があった。

 

「四畳半商店という屋号でフィリピンの手仕事?」

 

「フィリピンだけじゃないの?日本のものも扱うの?」

 

「何屋さんなんですか?」

 

などなど。

 

僕の中では最終的な形が大まかに作られているんだけど、

 

この一年の始めはフィリピンのものだけだったし、後半は日本の古物も交じってきた。

 

そして今家具を作っている。

 

ダルマを正月に売っていた事や

 

木彫りのクマの展示がこれからあること、

 

これらに一貫性がないように見えるのかもしれない。

 

僕の中では芯に筋が通っている。

 

けどまだ全てが同じ空間、時間の中で融合できてないから、断片的に見えても仕方ないんだろう。

 

だから、やっぱり場所が欲しい。

 

暮らしに直結した、暮らしの場、つまり家が欲しい。

 

僕は僕らしさをだせる、表現できる場を小さくてもいいから持ちたい。

 

表現すること

 

それが大事だ。

 

「こんなのあり?!」

 

「これで良いんだ!」

 

そんな表現をみんなですれば良い。

 

僕の表現したいことは、今なんだかわからないなって言われてるんだと思うんだけど、

 

いつか形ができてきたら、

 

こういう事がしたかったんだねって少しはわかってもらえるんじゃないかな。

 

それはなんでも良いんだ。

 

しかも、みんなですれば良い

 

みんながすれば良い。

 

そういう社会になったら良いな。

 

僕は僕で実験中。

 

PDF年賀状が送り切らないから、もう今日は筋肉痛だし

 

寝る。

f:id:dodosachio:20190104224245j:image

 

殻を破れ!話して鍛える、英語コーチングメルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス