四畳半商店 店主ドードーの日記

四畳半商店の事と心のうちを出しています。

今のままじゃだめ。変化の年に。

 今年は見せ方、伝え方の方法を変えたいと思う。

 

1月も疾風のごとく過ぎ去り、

 

忙しさに追われて、あちこちで間違い、ご迷惑をかけてきた。

 

2月は僕の中で正月として迎えられた、一区切りができた月になっている。

 

去年は夏くらいから、出店をたくさん入れてきて、とはいえ月の半分くらいだけど、

 

たくさん入れることで、どれくらいの効果になるのかもわかってきた。

 

非効率的な部分も多かったし、

 

かなり苦しい時も多かった。

 

そして四畳半商店の伝えたいことが、ちゃんと伝えられたかというと、多くはなかったと思う。

 

なぜなら僕が直接話しをひとりひとりにして、1人とか2人とか、1日の中でそういう数で伝えていってたから、

 

やはり数少ないお客さんにだけしか、関わっていけなかった。

 

それゆえに深いつながりになったという、良いところがあったし、

 

今よりもう少し多くの人に、今くらいの深さで伝えていけるような方法をとっていきたい、

 

今年はこれでいきたい。

 

そのためには、僕自身を高めて、整理していきたい。

 

大学も精神の勉強も英語を教えること、学習に関しても、

 

 

もっと学んで、自力を高めたい。

 

子供たちとも交流していきたいし、

 

児童養護施設とも関わっていきたい。

 

とにかく、去年とは違う変化が必要だ。

 

それは今の僕の困窮が教えてる。

 

今のままじゃダメだって。

 

わかりました!っと言って、淡々と次に向かうべし。

 

今日もお疲れ様です。

殻を破れ!話して鍛える、英語コーチングメルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス