四畳半商店 店主ドードーの日記

四畳半商店の事と心のうちを出しています。

言語も手仕事も文化が根っこ

f:id:dodosachio:20190308180828j:image

今日は目黒で改修のお手伝い。

 

巾木の釘が錆びついて、またギックリ腰しそうな硬さあった。

 

徐々に壊す部分から作る部分に作業は移行してきた。

 

終わった後、大好きな二葉フードセンターでお弁当とか買ってきた。

 

改めて、英語も四畳半商店のコンセプトも同じだと思った。

 

外国の文化に馴染むこと

 

外国の言語を学ぶこと

 

外国の手仕事を知ること

 

手仕事の後ろにはその土地で生まれた文化がある。

 

言語は文化を強く表す。

 

言葉を学び、身につけると、たくさん外国人と話す。

 

そして日本について聞かれたりする。

 

日本のことを説明できなかったり、

するころもある

 

それが関心になって、和に回帰する。

 

だからもっと日本人は英語学んだ方がいい!

 

四畳半商店も文化に触れて、新しい世界が広がってほしいと思っている。

 

自信もってやりたい!

 

殻を破れ!話して鍛える、英語コーチングメルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス